• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(FAQ)

  • No : 626
  • 公開日時 : 2017/01/19 08:49
  • 印刷

入院給付金の請求にあたり、「治療内容報告書」という書類を受け取りましたが、治療内容報告書とあわせて提出する領収書が見当たりません。どうしたらよいでしょうか?

回答

領収書の代用書類として、入院期間を証する病院発行の書類のコピー(例:入院期間の記載ある診療明細書のコピー)をご用意いただき、「請求手続のご案内」に記載のほかの提出書類とあわせて当社へ提出してください。

こちらもない場合は医師が証明する当社所定の診断書を提出してください。「当社所定の診断書」の用紙が必要な場合は、当社へご連絡ください


※入院期間が20日以内など、所定の要件を満たすとき、診断書のかわりにお客さまご自身に記入いただく「治療内容報告書」と領収書・診療明細書などの「病院発行の書類のコピー」を提出することで、請求できる場合があります。(所定の要件は変更する場合があります。)
※提出書類の内容によっては、治療内容報告書による請求をお取り扱いできない場合があります。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

生命保険の社会的役割を自覚しつつ、社会との調和ある持続的発展を通じて、お客さまから最も支持される生命保険会社を目指します。 Copyright (c) THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED. All Rights Reserved.