• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

チャットサポートでお問い合わせ

よくあるご質問(FAQ)

  • No : 690
  • 公開日時 : 2017/10/31 15:06
  • 更新日時 : 2018/08/22 10:48
  • 印刷

給付金の請求にあたり提出する「治療内容報告書」の「病気・けがの名称」欄の下に「上記の病気・けがのもとになった病気・事故」欄がありますが、どのように記入すればよいのでしょうか?

回答

「病気・けがの名称」欄に記入した病気・けがに対して、そのもとになった病気・事故がある場合は、記入してください。該当する病気・事故がなければ記入不要です。

あわせて治療内容報告書と一緒にお渡ししている、「『治療内容報告書』によるご請求にあたって」をご覧ください。

(記入いただきたいケースの例)
糖尿病がもとになって、糖尿病性網膜症になった場合
→ 「上記の病気・けがのもとになった病気・事故」欄に「糖尿病」と記入してください。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

生命保険の社会的役割を自覚しつつ、社会との調和ある持続的発展を通じて、お客さまから最も支持される生命保険会社を目指します。 Copyright (c) THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED. All Rights Reserved.