• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

チャットサポートでお問い合わせ

よくあるご質問(FAQ)

  • No : 732
  • 公開日時 : 2019/01/23 00:00
  • 印刷

子宮頸がん検診で異常が見つかり精密検査(病理組織診断)を受けたところ、「中等度異形成(CIN2)」(※)と診断されました。請求対象になりますか。

回答

ご契約内容によってご請求対象となる可能性があります。詳しくは当社へお問い合わせください。
(※)「HSIL」や「高度異形成(CIN3)」と診断を受けた場合も対象となります。また、膣部・外陰部・肛門部も同様にお取扱いいたします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

生命保険の社会的役割を自覚しつつ、社会との調和ある持続的発展を通じて、お客さまから最も支持される生命保険会社を目指します。 Copyright (c) THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED. All Rights Reserved.